FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2019

Sunny Side Up

レビュー・雑記のゲームサイト

05

Category: ゲームレビュー

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

スパロボL レビュー

スーパーロボット対戦L 現在第27話で、本日TOGfが届きました。
うわーと攻略サイトを見たら、
今回のスパロボLは全部40話+最終話とのこと!
もう2日ぐらいがんばるか…でも久しぶりにアクション系やりたい…

というわけで、中間レビューでスパロボは一旦シメたいと思います!
途中までで乗り換えるとか、ヘンな癖がついてきたなあ^^;

●良いところ
いつも通りのスパロボ
 いつも通りのSRPG、いつも通りのドット絵の版権スパロボです。
 新しさはないものの、逆に旧来のファンを不安にさせる要素はなく、
 安心して遊べる仕様です。

難易度がアップ 
 雑記でも少し書きましたが、今回は強化パーツが廃止され、
 最近のシリーズと比べると難易度が上がっています。
 久しぶりに底力スキルのありがたみを感じるマップ、
 湧き出る敵にエネルギーが尽きかけるマップなど、歯ごたえを感じさせる作りに。
 パーツがないことで、修理や補給ユニットの重要性も上がっています。
 ただ、FEのように撃墜されてキャラがロストすることはなく、
 いつもより敵が固いという感覚はあるものの、武装メインに鍛えていけば
 問題なしです。

ストーリー
 中盤までの感想ですが、十分楽しめています。
 オリキャラの男の子(一鷹)と、エヴァのシンジくん、ラインバレルの浩一くんが
 同じクラスという設定。そこに、今回からスパロボ初登場のマクロスFや
 イクサーシリーズ、ゴーダンナー、ガイキング、シードデスティニー、
 ダンクーガノヴァ、さらに常連のマジンガーやガンダムW(ENDLESS WALTZ)、
 ジーグ、コンバトラー達が加わって、熱くも爽やかな物語が展開されています。
 SEED系は回を追うごとにキレイになってますが、今回はさらにきれいです。
 シンがアスランを庇っている!(笑 特に初登場のラインバレルは
 おもしろく描かれていて、本作を見ていない私も興味湧きまくる展開です。

演出
 使いまわしはあるものの、ドット絵での必殺技の演出は
 相変わらずの懲り様です。これまでの「背後を振り返らず爆発」以外にも
 様々な工夫があり、見ていて楽しい。

オリキャラ 
 主人公&パートナーが、良い感じです。
 出すぎず、引っ込みすぎず、嫌いな人はいないんじゃないかという2人。
 ヒロインのアリスちゃんがアンドロイドなのは、Kでの恋愛模様が
 不評だったからでしょうか(笑。 私は嫌いじゃなかったです。
 ミストさんのクリスタルハートのAAは秀逸すぎると思うw
 

●悪いところ
新鮮さがない
 わかってて買ったはずなのに、ウッカリするとプレイ中ウトウトしていたり…^^;
 お約束のおもしろさより、飽きが勝ってきてしまったとうか。
 これは「スパロボ」というシリーズだけではなく、ハードがDSだったり
 ガンダム系は何作も連続しているSEEDだったり、
他の要因もあると思うんですけどね。
 ずっと続けて遊んでいるシリーズですが、そろそろ…という気持ちになってきました。
 次は何か、新しいものが欲しいかなあ…。

スパロボに限った話ではないけれど、ここ数ヶ月で
DSが古い感じになってしまったなと思っています。
何が悪いというわけではない、けど、っていう。
スマフォの躍進が大きいんでしょうか。
古くなるときは一気なんだなと痛感しています。

というわけで、ちょっと中途半端になりましたが、
スパロボLのレビューでした。

TOGは、wii版をやっていないので、私にとっては完全新作となります。
どんな感じかな~ウキウキ!^^


 
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment


プロフィール

はな・いちもんめ

Author:はな・いちもんめ
SF大好き昭和の生まれ
プレイ中のゲーム:
真・女神転生IV(3DS)
パズル&ドラゴンズ(iOSアプリ)

このブログについて

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プレイしたゲーム
Twitter
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR