FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2019

Sunny Side Up

レビュー・雑記のゲームサイト

02

Category: ゲームレビュー

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」クリア!感想

006_20130227173635.jpg

アドベンチャーということもありますが、
一気にクリアしてしまいました。面白かった!
BESTでのお値段2,800円は安かったです。

ソフト概要: 2010年にスパイクから発売されたPSP用アドベンチャー。
      「希望ヶ峰学園」に入学した学生達が、"学校を出るためには
      仲間を殺さなければならない"というルールの中、
      仲間内で起こる殺人事件を「学級裁判」にて解き明かす推理物。
      2011年にPSP BEST版、2012年にiOS版・アンドロイド版発売。
        
プレイ状況: PSP BESTのDL版をVITAでプレイ。
       難易度ユルヤカ(ノーマル)


良いところ

丁寧で濃厚なオリジナリティ
予想以上に濃いゲームでした。
ラノベっぽいポップな絵柄に、残酷表現、荒唐無稽な設定、
書き割りのように立ち上がるキャラ・背景、お洒落な音楽、
そして楽しくも忙しい学級裁判のシステム。
濃いけれど全部の要素がしっかり混ざりあっていて、
クレイジーな世界に戦きつつ楽しむことができた。
そういう意味では最近やったBorderlandsと似ていますかね
強烈な個性で統一感があるという。

◎次々と展開するシナリオ
各々が「超高校級の〜」と括られる個性的なキャラクター達と
先が読めない展開は熱中度が高かったです。
犯人も被害者も身内のため、1章ごとに最低2人はいなくなってしまって、
メンバーの減りがシナリオのスピード感として感じられた。

また、ストーリーは章仕立て
校内探索→殺人事件→証拠集め→学級裁判で犯人特定
で一つの流れになっていますが、各章で細かい変化が多かった。
おかげでルーチンワークにならず、ダレずにプレイできました。

◎突き抜けた演出
上にも書きましたが、若干グロくて残酷な描写と
下ネタが相まって、全体にキチガイじみた雰囲気です。
特に殺人を犯したクロが処刑される「おしおき」ムービー、
合間に挟まる「モノクマ劇場」でスパイクのゲームのCMが
流れた時は参りました。
ムービーを楽しみにするという、
久しぶりにゲーム内ムービーの意味を感じた。

◎学級裁判
ゲーム的には証拠を集めて犯人を特定する場「学級裁判」が
各章のハイライトでした。これもスピード感たっぷりで面白かった。
基本的には逆転裁判のような矛盾した発言に
手持ちの証拠を突きつけて論破する
というものですが、
その突きつけ方や論破の仕方が種類豊富。

次々と流れる発言の中にある矛盾(ウィークポイント)を
FPSのように証拠(言弾)で打ち抜く「ノンストップ議論」、
音ゲーのようにテンポよく相手の言葉を打ち消す
「マシンガントークバトル」、漫画のコマを埋めて
事件全体の流れを整理する「クライマックス推理」など
それぞれミニゲームのようになっていて、スコアもでるため
忙しくも楽しい。

集めた証拠と討論から、自分でもわからなかった
事件全体が見えてくる推理物の面白さもあり、
毎回盛り上がりました。

○細かいお楽しみ
自由時間に任意の1人と時間を過ごすことができ、
そこで友好度を挙げると裁判や探索で便利なスキルが得られます。
次は話そうと思っていた人が殺されてしまった時の
何とも言えない気持ち(ノ∀`)
探索や裁判後にもらえるメダルと交換で手に入るプレゼントも
個性的で良かった。


残念だったところ

"最悪の事件"
肝心なところが曖昧で残念。
もっと細かく説明がほしかった。

部屋に入った時の演出
部屋に入ると、飛び出す絵本みたいに
家具や人が形成される演出が入ります。
部屋に入るたびに演出が入るのは少し煩わしく、
その日最初の1回だけでも良かった。

マシンガントークバトル
画面下の白いマークに合わせてボタンを押すのが
やりづらい。もっと音ゲーに近く、テンポよく押しやすい
デザインだとよかった。結局適当に押してしまった。

既読部分のスキップ
早送りはできましたが、さらにページ送りもできたら
快適だった。


まとめ
最後までダレない、濃度の高いゲームでした。
少々グロいですが(CERO D)、アドベンチャーや
推理モノ、特にラノベ読む人なら非常に楽しめると思います。

それにしても、体験版をやってピンとこなかったのに
やってみると非常に面白かったわけで、
体験版は、今後は話半分(?)ぐらいでとどめておこうと
思った次第です。
続編の「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」も
近いうちにプレイしたい!


スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment


プロフィール

はな・いちもんめ

Author:はな・いちもんめ
SF大好き昭和の生まれ
プレイ中のゲーム:
真・女神転生IV(3DS)
パズル&ドラゴンズ(iOSアプリ)

このブログについて

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プレイしたゲーム
Twitter
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR