FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2019

Sunny Side Up

レビュー・雑記のゲームサイト

21

Category: ゲームレビュー

Tags: SKYRIM  

Comment: 4  Trackback: 0

TESV:SKYRIM プレイその4

盗賊ギルド終了~!
メインを進めた「スカイリム」プレイその4です。
531px-Highhrothgaar.png

今週は盗賊ギルドに集中し、無事ギルドマスターになりました。
マスターになっても、メンバーのたまり場にいくと最初と同じように「新人か…」と
言われるのが何ともおかしい。ボスだよ!w
挨拶されるとかマスター前後でちょっと変化あると嬉しかったですね。
また、特殊任務は悪くなかったけど、それを受けるためのお使いが多目でしたね~
不壊のピックが便利道具だったのでなくなったのも残念
ギルドマスターの衣装より何よりこれを持ってたかった。
tumblr_ly4k4vufF31r6xb6uo1_1280_20120121151441.png
秘宝の壊れないピック。デザインもかっこいい

で、ギルドクエストを1つ終えたことだし、次はメインにも関係があるという
内戦クエストをやろうかと思ったんですが、これがなかなか…
フラフラと生きていた身には、どっちに付くか決めるのは難しいことに気付きました。
最初に付いていったのは帝国側なんですが、話を聞いてると
帝国よりもストームクロークが好きかも、
拠点もウィンドヘルムの方が街として好きかなとかね。
帝国側のソリチュードでは、また首切ってたし
自分もああなるところだったよ!

そう思ってストームクロークのところへ行ってみたら
「エルフのお前がこちらにつくのか?」と聞かれてしまいました。
うーん、おかしいのか。
改めて自キャラについて確認してみると、ハイエルフは別の地域から来た者で
本来のスカイリムの住人ではない、だからスカイリムの独立を目指す
ストームクロークの一員として命をかけてまで反旗を翻す理由がない、と
いうわけです……よね?(…)

まあ、そういう意味では逆の帝国側に立つことも若干違和感がでそうです。
中立の立場が一番なのか、他のゲームだと適当にするところですが
ここまで割と長くプレイしているため、スカイリムに愛着を感じています。
いい方に転がってほしい、みたいなね…。我ながらきもちわるい(笑
そういうわけで、メインを少し進めて、どちらに付くか
身の振り方を決めることにしました。

で、ドラゴンボーンという希有な自分自身について教えてくれるらしい
「ハイ・フロスガー修道院」にむかったんですが、
到着するまでに2時間かかりました。
Highhrothgaarmap_20120121161602.png
海外サイトから拾ってきたので英語。「High Hrothgaar」が目的地

近くへ行って、上がれそうなところから上がればいいよね!
そう思っていた時期もありました。
けど、一見通れそうなところが行ってみると切り立っていて上がれない><
マーカー置いてみたり千里眼使ってみたり、さんざん疲れたのでネットで調べてみたら
街から修道院まで通じる石段があったという…(;∇;)
800近くもある階段で長いよ~って噂の場所らしいですが
散々迷った身にはエスカレーター並の快適さです。
探さず登ればいいだけなんて素敵じゃないかッ。

試行錯誤しつつ行った修道院では新しいシャウトやら次の目的地やらが示されました。
シャウトはほとんど使っていないので、ここから活用していきたいところです。

スポンサーサイト

Comments

ハイ・フロスガー修道院への道は私も迷いましたw
街の人の話をきちんと聞いていれば迷わなかったのだろうなと後になって後悔ですw
街の人の話にでていたんですか!
「もう、どこよー?」って怒りながらネット検索してしまいました
ちゃんと聞いておけですねw

ハイ・フロスガーまであの崖を登っていったのはすごいですねw
橋のところにいた町の人とかに食料を配達してくれと頼まれたり
巡礼の道がどうのとかって話を聞いていたので、自分はすんなり行けましたよw
ちなみに巡礼の道とかで、お堂?に書かれている文字を全部読んで登ると
時間限定で効果のあるお祈り?が発動されますw

自分も剣士ではほとんどシャウトは使わなかったですが
魔法使いだとマナカ切れの時とかに必要かとw
敵の動きをスローにするシャウトとかもあるので
ドラゴン戦とかに使っていかないとキツイかもですね~
ハイ・フロスガーに行くことになるまで
階段のある街に行ったことがなかったんです…これが敗因ですね
ウロウロまわっている間に街を発見した感じで、
全然人と会話してなかったという…! ^^;
真夜中、真っ暗な中でひたすら階段を登りました。
頼み事?そんな人いましたっけ?(…)

ちなみにシャウトは、武装解除を使ってます
右手には符呪した剣 左手には…アレッ、盾をもってるみたいです
……ベーシックな戦い、やりやすいでつね!^^ 

Leave a Comment


プロフィール

はな・いちもんめ

Author:はな・いちもんめ
SF大好き昭和の生まれ
プレイ中のゲーム:
真・女神転生IV(3DS)
パズル&ドラゴンズ(iOSアプリ)

このブログについて

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プレイしたゲーム
Twitter
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR