FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2019

Sunny Side Up

レビュー・雑記のゲームサイト

20

Category: ゲームニュース

Tags: GameEvent  

Comment: 0  Trackback: 0

TGS ~帰ってきた3

RIMG0036.jpg  

さて、「二ノ国」の試遊が終わって時計を見たら
もう2時30分でした 残り体力は半分
この後はブラブラとしながらあちこち眺めていました。

↑ はそのうちの1ヶ所、SONYブースです。
色がついた小部屋はMOVEの試遊ブース
Kinectはフラットでオープンな作りになっていたので
対照的な感じでしたね

試遊はもう2つできましたので感想を

●フロントミッション エボルヴ
 フロントミッション・シリーズは5のみプレイ
 ただし今回はSRPGではなくヴァンツァーを操縦するシューティングに
 PS3は3D対応しているというので、物珍しさもあってやってみました
 待っている間に3Dメガネを渡されたんですが……
 うーん3Dに見えない^^; 距離?
 隣のお兄ちゃん(2人組)は「目が疲れる」「なくてもいいな」といっていました

 で、実際のプレイは
 PS3はチーム戦でした(XBOXはシングルプレイ)
 4対4で撃破数を競うという 
 結果は12-5でウチのチームの負けでした
 
 私が何機倒したかって?0でしたね
 何回死んだかって?
 試遊なので何度でも復活するのですが、復活する場所は
 スタート地点なんですよね
 復活→急いで皆の近くへ→物陰からチマチマ射撃
 →動きの鈍さでタゲられ、詰められる
 →足パーツ破壊、動けなくなったところを集中砲火アボン
 を繰り返しました。5回くらい(笑)
 途中でもう笑えてきて、隣の兄ちゃんも苦笑していました
 「何コイツ」って思ったんだろうなあ…まあそうだよねw
 とりあえず操作は慣れがいる感じでした。ロボットだし
 的確に動かさせれば、それなりに楽しいと思います
 ただ、各種レビューを見たところバグがあるそうなので、
 よく調べてからという内容ですかね。
 
 
●マインドジャック
 相手の体を乗っ取ったり操ったりするTPS。
 自キャラは魂のような存在で、そのままでは何もできない
 人間や機械の体を乗っ取ることでアクションが可能
 乗っ取り対象があるうちは死なないので、
 機械をマインドジャック(乗っ取る)して自爆、
 違う体に移動したりとなかなかおもしろい気がしました
 あともう1つの特徴が「マインドハック」
 気絶した兵士を自分の味方にできるんですが、これがちょっとなあ
 ダウン状態でなければならない、そして
 マインドハック(操り)を行うには一定の距離内でなければならないのです
 つまり、さじ加減がいる 

 このゲームの試遊には説明役として1人ずつ係の方がついてくれるのですが
 係「そうです、その状態でマインドハックが…あ、倒しちゃいましたね」
  「それ以上撃つと死ぬので…あっ」
  「うん、操れると回復してくれるんですよ、便利なんです」
 
 という感じになってしまいました。スミマセン(笑)
 だってね、ダウン状態で一定時間がたつと復活して
 至近距離から撃たれるんです
 思い切って倒しきった方が安全な感じが…。
 
 慣れれば3人のうち2人倒して1人味方にするとか、
 敵の配置を見て離れている子をまず味方にするとか
 できるかもしれませんね

 ただ、マインドジャックは3rdバースディのオーバーダイブと被るかな?
 雰囲気は攻殻機動隊っぽいけど、Deux Exもおもしろそうだし
 ちょっとパンチが弱い、微妙な感じがしました。

スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment


プロフィール

はな・いちもんめ

Author:はな・いちもんめ
SF大好き昭和の生まれ
プレイ中のゲーム:
真・女神転生IV(3DS)
パズル&ドラゴンズ(iOSアプリ)

このブログについて

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プレイしたゲーム
Twitter
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR