1
3
4
6
8
10
11
13
15
16
17
19
22
24
25
27
29
30
31
  12 ,2010

Sunny Side Up

レビュー・雑記のゲームサイト

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28

Category: ゲームレビュー

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

2010年MY BEST GAME トップ3!

勝手に選ぶ2010年のベストゲームァ!
まずは、諸先輩方に習い、私が2010年に購入&プレイしたゲーム一覧から。

・アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団
・End of Eternity
・無限のフロンティアEXCEED スーパーロボット大戦OGサーガ
・ニーアレプリカント
・メタルギア ソリッド ピースウォーカー
・スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL
・ゴーストトリック
・ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 ~光と影の英雄~
・戦国BASARA3
・アナザーセンチュリーズエピソード R
・バイオショック BEST(2010年1/14発売)
・初音ミク -Project DIVA- 2nd
・Demon's Souls BEST(2010年2/25発売)
・VANQUISH
・GOD EATER BURST
・タクティクスオウガ 運命の輪
・スーパーロボット大戦L
・テイルズ オブ グレイセス エフ

去年発売のもの
・戦場のヴァルキュリア BEST(2009年発売)

積んでいるゲーム
・TRICK×LOGIC Season1
・大神伝

となりました。迷ったのですが、今年発売のものはベスト版も入れています。
去年発売の戦ヴァルは欄外に、そしてアンチャ2は去年発売されたものですが、
1・2をセットにした同梱ベスト版が今年発売されたので、
他と同様に今年リリース枠に入れてみました。
タクティクスオウガなどクリアしてないゲームも、一応含めています。
で、数えたら、今年プレイしたゲームは全部で19本!
1月1本半ぐらいのペースです。
こうして遊んだゲームを書き出すのは初めてなのですが、
何かタイトルを見るだけでも、あーだった、こーだったと思い出せて楽しいですね。
時間かかったものとそうでなものとの差が、割とあった気もします。
ていうかスパロボ系買いすぎ。

それでは、この中から、2010年版
MY BEST GAME トップ3 を書いてみたいと思います~

第3位:
アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団
ノーティドッグが制作、今ではハイクオリティな洋ゲーの代名詞となった
「アンチャーテッド」シリーズの第2弾。
私も評判の良さから1を購入し、続けて今年の初春に、2作目となる
「黄金刀と消えた船団」をプレイしました。
よく言われる、アンチャーテッドの何が凄いのか?ですが、
私は、普通に感じられるところではないかと思っています。
外野フライを取るのにスライディングしない、というような、
サラッとやっているようで実はとんでもない技術が使われているのが
アンチャーテッドの凄いところだと思いました。
たくさんの人が遊べて、楽しめる、人を選ばないところ。
グラフィックは素晴らしく、ゲーム中のアクションやTPS部分は
誰にでもできる作りになっています。ジャンプなどのアクションは
補正がかかるので、方向定めてボタン押すぐらい。
敵と戦うシーンも、TPSなので倒す順番考えたり、弾切れしたりはありますが、
GAME OVERになっても直前からリスタート可能です。
その上、難易度設定もできる。どこで遊べばいいんだと思うヌルさで、
なのに楽しい時間が過ぎていく、それが凄いと思いました。
ムービーかと思ったら、そのままのクオリティで自操作画面に
移って焦ったり、突進する車に追われながらめちゃくちゃに銃を乱射してみたり、
画面に光る宝物をとりにいくルートを探して、画面をぐるぐる回してみたり。
すごく単純なことが楽しい。
また、このシリーズの主役、ネイト(ネイサン)・ドレイクが良いキャラすぎます
タフで明るくて、自信家で、女性もお金も大好きなロマンティストで、
”またかよ!”っていいたくなるダイハードなトレジャーハンター!
プレイしていると、ネイトさんを操作しているというより、
ネイトさんと共にお宝をめぐる冒険にでている気分になってきます。
プレイ時間は30時間あるかないかで、あまり長くはありませんが、
幸せなスリルと楽しみを、贅沢に与えてくれる。
こんな風に楽しめるゲームは他に やったことがありませんでした。
3ももちろん買いますよ!
アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団
(2009/10/15)
PlayStation 3
商品詳細を見る


第2位:
END OF ETERNITY
セガ×トライエースの夢コラボ!
…ですが、うっかりここへ迷い込み、このランキングを見て
「はぁ?」という方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。
アンチャ2が3位でこれが2位とはナニゴトかと!
すみません、クオリティとかそういうことでは2位と3位は絶対に逆なんですが、
それを覆すのは1つは好みという名の愛、 そしてタイミングです。
タイミングというのはもちろん、2009年年末に発売されたFF13です。
私、恥ずかしながらこのFF13のためにPS3を購入したのですね。薄型です。
そして、楽しみにしているゲームほど、前情報なんて入れずに、
まっさらな状態で遊ぼうと思っていました。
結論からいうと、FF13は、前情報がある人ほど、ショックを受けずに
楽しめたゲームだったんだろうなと思います。あれ、普通にやると
めちゃくちゃビックリしますよ。RPGのつもりで起動しているんですから…
いつになったらメンバー揃うのかしら、レギュラーは誰にしようとか、
そういうこと前提で進めているのに実はアドベンチャーだったとか、
まあ、細かいことはいいけど、とりあえず強烈なショックがありました。
「思てたんと違う!」っていう(笑 いや、当時はあんまり笑ってなかったかな
知り合いの男性(50代)に、ドラクエとFFだけは買うっていう方がいて、
FF13のために朝からヨドバシ並んで限定版PS3買った方とかいましたから。
10-2とかも買って、少しでも楽しみたいからって、攻略サイトとか見ずに
自分でメモ作って遊んでいた方でした。
その方はPS3をどうしたかって?FF13のプラチナトロフィー意地でとって、
今はトルネ専用機にしているそうです。
…って、話それましたが、RPGって何だっけ。私が遊びたかったのは何だったろう?
和ゲーって?そういう疑問と不安にとりあえずでも答えてくれたのは、
EOEだったと思います。あんなに個性的なバトルシステムなのに、
あの作品が好意的に受けいれられたのはきっと、FF13の後にでた、
最初のJRPGだったからだと思っています。
そしてもう1つの理由は、好み…ですね!とりあえず、リーンベルちゃんの
かわいさは異常(超真顔。これまでやった、どのゲームの、
どの女の子よりも大好きです。厚化粧の理由が泣かないためとか、
どうなってますか! えぇ?(…)
ラスト周りの「…、です!」とか、いちいち敬語に直すところとか
あんなにキュートな女の子キャラを私は知らない…!
続編がでたら、既存のどのシリーズよりも全力でノー情報で予約します。
それぐらい、大好きでした。よって2位!
PS3 ★ End of Eternity (エンド オブ エタニティ) 特典 スペシャルサウンドトラック「RESONANCE OF SOUNDS」付きPS3 ★ End of Eternity (エンド オブ エタニティ) 特典 スペシャルサウンドトラック「RESONANCE OF SOUNDS」付き
()
PlayStation 3

商品詳細を見る

End of Eternity Platinum CollectionEnd of Eternity Platinum Collection
(2010/12/09)
Xbox 360

商品詳細を見る


第1位:
BioShock
やはり1位はこれでした「バイオショック」。
ブログを立ち上げようと思ったきっかけのゲームながら、
未だにネタばれこみのレビューを書くことができないのは、
私がこのゲームを理解しきれないからです。
このゲームを作った人は天才で、バケモノなんだと思う反面、
そういう人がゲーム制作に携わり、「BioShock」というゲームを作り、
それが日本語になってプレイできたことを心から幸せに感じています。
出会いという名の奇跡。
「自分は変なゲームが好きだ」とか「理屈っぽいところがある」と思う人には
ぜひやってもらいたいです。
私の言葉は残念ながら弱いので、Game Sparkから、
『今世代に生まれた新たなゲームシリーズ』TOP7の第3位に選ばれた
「バイオショック」を説明する言葉を引用してみます。

“BioShockは、今日のゲーマーが思慮深い成熟した大人で、
狂気のアクションの真っ只中にとっぴな複雑さや道徳的にあいまいな
アイデアを取り入れた作品をきっと歓迎するはずと仮定し、
多くの開発者がリスクだと感じるようなことを実践してみせた”

私自身が成熟した大人かどうかはともかく、このゲームが既存のものと、
大きく違うものであることは断言できます。
ゲームは、見るものでも、聞くものでもなく、
自ら体験するものなのだと実感させる傑作。
このゲームを真似たものは決して作れないと言い切れるので、
PS3、XBOX360、PC、対応ゲームーハードをお持ちの方は、
ぜひ、死ぬまでに(笑)プレイしていただきたいと思います。
2012年には、オリジナルクリエイターによる
「BioShock Infinite」も控えています!
Spike The Best バイオショックSpike The Best バイオショック
(2010/01/14)
PlayStation 3

商品詳細を見る


というわけで、2010年のマイベストゲーTOP3でした。
書きながら、もっと上手に伝えられたらなーと思えて、本当に残念です。
チラッとでも興味が湧いたタイトルがあったら、アマゾンさんでもどこでも
レビューを見て、ご購入の参考にしていただければと思います。
また、TOP3に入らなかったものも、ほとんどは非常に楽しいゲームでした。
まあ、ハッキリ例外だっていえるのは、ACE:Rだけですよね!(爆笑)
いやー、ひどかったですよね…最初にやったACEシリーズがアレだったのは、
きっと大きな不幸に違いない。まあ、何ていうか、うん、申し訳ありませんでした!(笑
来年はどんなゲームが登場するんでしょうか、また楽しみにしたいと思います。

さて、これが、2010年最後の記事となります。
9月頭から始めたブログ、あっという間に4ヶ月近くが経過しました。
訪れてくださった方、そしてコメントくださったせんせい他皆様、
ありがとうございました。大変お世話になりました。
マイペースなサイトではありますが、来年も続けていきたいと思います。
どうぞ、よいお年をお迎えください!

スポンサーサイト

26

Category: ゲームレビュー

Tags: テイルズ  グレイセスf  

Comment: 2  Trackback: 0

テイルズ オブ グレイセスf :レビュー3

本編クリア!
TOGfレビューその3です。

Continue

23

Category: 雑記

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

買ってしまった

買ってしまいました
何をって?

XBOX360ですよ!

ウフフ、マイノリティ~!! イェー!w


今年のクリスマスプレゼントにとの名目で買ってもらいました
せっかくのクリスマスにゲームハードをねだる
そんな嫁はいやだ
まあ、最新版ではなく、4GBなんですけどね^^
ゲーム以外に使う予定もなく
オンラインしないのでXBOX LIVEに加入する予定もなしで、
それでもお値段18,000ぐらいでした 決してお安くはない
相方はゲームをやらないけれど、新製品好きのため
XBOX360が今大流行のタイプかどうかは
さすがに知ってるようでした。

*接続作業中*

(デカいACアダプタを見る)「…へー…」
私「お、大きいね、一体化したら本体がかさばるとか?」

(コントローラーに電池を入れると聞いて)「電池?」
私「本当だ、充電とかできないのかな!」

(コントローラーをいじりながら)
「決定ボタンとキャンセルボタンが日本と違うみたい」
私「ア、アメリカン・スタイルかー」

ははははは

……何とも微妙な空気に(笑
セッティングを手伝いながら、正直私も不安になりました
ハード買いはちょっと早まったかなあ~…。

けれど、テストを兼ねて「マスエフェクト(プレチナコレクション)」を
起動すると、その不安も一気に掻き消えました
冒頭から、キャラメイクにあわせて英語のアナウンスが入るんですが、
これが、まさにSF!という雰囲気たっぷりでね!w
同じ英語でも、日本のゲームの英語は演出だけど、
アメリカだと普通に使う言葉じゃないですか
だから、何となくホンモノっぽく聞こえるのかもしれません
発音じゃなくて、その英語で説明される架空の内容にも
当たり前感が滲むというか。
そんなアナウンスにしたがって入力するのが楽しい
そして、個人データを入力した後に見える青い地球の姿…!
これから冒険が始まる!という気分でいっぱいになりました(笑

TOGf終わってからにしようと、とりあえず今日はここで終了しましたが、
「マスエフェクト」は、ハードごと買った不安を一掃するような出だしです。
来年にはちょこちょこプレイ日記を書きたいと思います^^
うぉー、早くプレイしたい!


21

Category: ゲーム音楽ニュース

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ゲーム音楽ニュース(12月3週目)

気になった音楽ニュースひとまとめ(~12月22日)

X-Play(G4TV)ゲームオブザイヤー 発表!
G4tvのX-Playが2010年のベストゲームを発表
SPIKE Video Game Awards(VGA)に続き、同じくアメリカの人気ゲーム番組
G4tvのX-Playが“Best of 2010"のノミネート及び受賞作品を発表しました。
GAME OF THE YEARに選ばれたのは「MASS EFFECT 2」。
そして音楽部門では、BEST SOUNDTRACKは「Disney Epic Mickey」、
Best Sound Designは「Limbo」、
Best Music/Rhythm Gameは「Rock Band 3」が選ばれています。
「Epic Mickey」も、RDRのように音楽にスポットを当てたPVを作っていましたね。
国内ではファミ通アワードに「キャラクターボイス賞」が新設されましたが、
サウンド全般について触れられることの多い日本国内のゲームにも
音楽部門の賞があったらいいのにと思ってみました。意外と充実する気がする

初音ミク -Project DIVA- 2nd」追加ダウンロードコンテンツ第4弾 配信開始!
クリスマス、そして12月27日の「鏡音リン・レン」の誕生日にあわせ、
明日12月22日(水)より、「初音ミク -Project DIVA- 2nd」に
追加ダウンロードコンテンツ第4弾と、追加楽曲
「金の聖夜霜雪に朽ちて」「右肩の蝶 -39's Giving Day Edition-」の
配信がスタートします。追加楽曲はそれぞれ1曲400円。
また、1月31日(月)には、モジュールや人気楽曲を完全掲載した
オフィシャルビジュアルブック「初音ミク-Project DIVA-2nd コンプリートアルバム」が
出版されるということです。

PS3ソフト『無限回廊 光と影の箱』収録曲をギネス申請
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、
プレイステーション3ソフト『無限回廊 光と影の箱』に収録されている曲を
ギネスに申請すると発表しました。
申請する曲は、1曲が「75分07秒」とゲーム音楽史上類をみない長尺なもので、
作曲者は、ニコ生番組「おとや」の発案者で、「勇者のくせになまいきだ。」や
「龍が如く」、「428 ~封鎖された渋谷で」で知られるサウンドクリエイターの
坂本 英城さん。ゆっくり考えるパズルだから、ループせずに聞けるように
作られているのでしょうか、PVからは、ピアノと弦楽器を主体にした
明るい雰囲気の楽曲が聞こえてきます。
PS MOVE対応の影絵パズルゲーム『無限回廊 光と影の箱』は
あさって12月23日発売でお値段3,980円。
サウンドトラック「無限回廊 光と影の箱 a Soundtrack」は、
収録曲はやっぱりこの1曲のみで、お値段2,100円。
発売は来週の水曜日・12月29日です


龍が如く OF THE END』予約特典は「龍うた 龍が如く KARAOKE BEST SELECTION」
『龍が如く OF THE END』の予約特典は、シリーズのプレイスポット
「カラオケ」で登場する楽曲から厳選収録した
KARAOKE BEST SELECTIONになるそうです。収録曲は以下の通り

【楽曲/歌唱キャラ名(声優名)】
01. 乙女色 my life [Full Spec Edition]/澤村遥(釘宮理恵)
02. MachineGun Kill [Full Spec Edition]/桐生一馬(黒田崇矢)
03. rain drops [Full Spec Edition]/花(平野綾)
04. GET TO THE TOP! [Full Spec Edition]/澤村遥(釘宮理恵)
05. 神室純恋歌 [Full Spec Edition]/秋山駿(山寺宏一)&花(平野綾)
06. rain drops (Remix OF THE END)/花(平野綾)
07. GET TO THE TOP! (Remix OF THE END)/真島吾朗(宇垣秀成)
08. 神室純恋歌 [関西の龍 Special Edition]/郷田龍司(岩崎征実)&花(平野綾)
09. GET TO THE TOP! -情熱的だよ全員集合 mix-/澤村遥(釘宮理恵) feat.情熱オールスターズ
10. 神室雪月花 (Original mix)/桐生一馬(黒田崇矢)
11. 乙女色 my life (Karaoke)
12. MachineGun Kiss (Karaoke)
13. rain drops (Karaoke)
14. GET TO THE TOP! (Karaoke)
15. 神室純恋歌 (Karaoke)
16. 神室雪月花 (Karaoke)
ゲーム内では決して聴くことの出来ないアレンジ楽曲も収録されているとのこと。

GO・GO・ハルカー!の衝撃を忘れないw
そして地味に「神室雪月花」で高得点とるのが難しかったです
リズミカルな曲より演歌難しい 主にコブシ辺りが!
『龍が如く OF THE END』は来年3月17日発売、お値段は7,980円です。
<龍が如く.com>

さて、これが年内最後のゲーム音楽ニュースとなります
何かアクセントを…と始めたんですが、
意外と毎週書くことがあって、ネタはないかと
あちこちのサイトさんや記事を拝見する楽しみにもなりました。
何となく、自分の好きなニュースを選んで3つぐらい…としていたので
例えばテイルズのテーマソングとかは抜いているのですが
どうなんでしょうか(聞かれても
ゲーム音楽話という、ニッチなトピックをどこまで広げられるのか
来年もいいゲームがたくさんでるといいですね~

来週は、そうだ来週こそいいタイミングですね
今年のMy Bestゲームを書こうと思います^^

20

Category: ゲームニュース

Tags: DDFF  

Comment: 0  Trackback: 0

DdFF ~発売日

ジャンプフェスタ2011のスクエニブースで、DdFFの発売日が
発表されました。…って、3月3日!!

早い…3月下旬だったらいいのにと思っていたのに、
下旬どころか3月ド頭とは!
しかも「ペルソナ2~罪」と同日…これはマイッタ
ペルソナ2から先にやろうかなあ
ディシディアはどうせデータ飛んでますしね(涙

前作のディシディアは、777時間やった後、プレイ中に急に電源が落ちて、
「アレ?」って電源入れなおしたら、データが壊れていました。
その後、ダメ元でデータリカバリーとかで復旧できないかと
粘ったんですが、やっぱりダメ。
そんなに長くPSPのゲームをやったことがなかったので、
バックアップが甘かったんですよね
一応、別のメモカにあるデータを確認したら、
ガブラスを出したところが最後でした^^
バックアップというより記念に別セーブという感じで、
当然アクセサリとか全然作れていない、100時間もいってないデータです

データが壊れたのは、FF6、グランディアに続いてこれで3度目でした
デシディア含め、データが壊れるときって、大抵、鬼ほどやりこんでいる時です
「もうこれで思い残すことはない…!」の一歩手前で
すべてがゼロになるあの虚しさ(苦笑
一瞬真っ白になる、あの感じ
さすがに3度目なのでビックリはしませんでしたが、
まあ、ディシディアの場合は、ゲーム内のやりこみ要素として設定されていた
激突回数の要求回数がいけなかったですよね
確か10万回とかそんなので、普通にやっても到底無理だからと
自動で回数稼げるように、毎晩寝る前にオート設定していたのが
PSPに負担だったのかもしれません
まあ何しろ、スーファミとは違ってバックアップがとれるんだから、
もっと用心すべきでした

と軽く反省もしつつ、今作は過去作からデータ引き継げるようですが、
どんな感じなんでしょうね
ジャンプフェスタでのインタビューでは、今回は
前作部分をフルリメイクしたという話もあります。
引継ぎ用のデータ作成はやめて、新作を、また一からプレイしてみようか

公式サイトに、新しいキャラ紹介やムービーもアップされています。
ヴァンの声に違和感ないのが嬉しいやら悲しいやら^^;
まあ、もう言っても仕方ないですしね!発売を楽しみに待ちたいと思います。
ユウナん、くるか!?

<ディシデア012 公式>


18

Category: 雑記

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

気になるゲーム

ゲームもやらず、おりこうさんwにしていたおかげで、風邪はほぼ治りました
今年も残すところあと2週間、どうやら今年最後のゲームは
「テイルズ オブ グレイセズf」になりそうです。
実は、最後にもう1本、「ボーダーランズ」をプレイしようと目論んでいました
名前的にも年越しにいいなーと(笑 
PVを見たら、いい感じにワルノリした雰囲気で、やってみたかったんですが、
とりあえず今年は時間切れですね
グレイセスが一段落したら、今年のMYベストゲームBEST3を書こうと思っています。

さて、あちこちで言われていますが、来年は年明けから色々なゲームが
山のように出ますね~ 特に洋ゲーは、ゲームニュースやPVを見ていると
気になるものが登場しまくりです。
今年遊んだ洋ゲーは2本 
来年は間違いなく、今年以上の本数を手に取ることになりそうです。
とりあえずこれから~3月になにを買うか、自分メモ兼用でちょっと書き出し

赤字=間違いなく買う(予約済み)
青字=できれば
その他=気になる

<リリース済>
フォールアウト(NV)
 公式によると日本語版のパッチを配信予定とのこと
 配信されたらやってみたい

<来週>
12/22 ボーダーランズ GOTY EDITION  

<1月>
     1/6   サガ3
1/13 Mass Effect 2
1/20  ヴィーナス&ブレイブス(リメイク) 
1/27 Dragon Age Origins
    ラストストーリー
<2月>
2/3   逆転検事2
2/10  戦国無双3Z
2/17  Two Worlds II  
     キャサリン
2/24  ディスガイア4

<3月>
     ペルソナ2 罪
     真・三國無双6

何かもうキツい…!
そしてアトラス贔屓がひどい(笑
けど、これでもまだ抜けているかもしれないのが怖いですね
嬉しい悲鳴といいたいところだけど、
色をいれてないのも、普段なら買うタイトルです 無双とか
おもしろそうでもやれないのが確実に出てきそう
とりあえずディシディアは3月下旬以降にお願いしたい
デウスエクスが4月以降になったと聞いて、
いっそよかったと思ってしまいました
っていうか3DSは2月下旬に出るんですよね
間違いなく、後回しです
贅沢すぎて恐ろしい

そんな中でも、今最大に悩んでいるのが
「マスエフェクト」です。
SF+RPGと聞いてずっと気になっていたんですが、
1に続いて2もすごく評価されているようで
あちこちでBest RPG賞などを獲得しています
ニュースで名前を見るたびに遊んでみたい気持ちが大きくなっているんですが、
問題はXBOXってところでね…。
最初はPS3で2がでると聞いて、まずはそれをと思ってました
けど、どうも日本語版の見込みが、今のところはない
Mass Effect 3のPS3版も、どうなるかわからない
みたいな感じで、つまり現状をまとめると、

PS3版
GOOD
・既に本体ハードを持ってる
・2、3のPS3版あり
・1のPS3版はないが、2にフォローコンテンツが盛り込まれ、
 グラフィックなども改善されている。DLCも全部入りの完全版
BAD
・1のPS3版はない
・2の日本語版がない。発売予定もない
・3の日本語版は未定

XBOX版:
GOOD
・1、2の日本語版がある
・1→2を引き継いで遊べる
・3のXBOX版あり
BAD
・本体ハードを持っていない
・XBOX版の2よりもPS3版の2の方が内容がよい(ただしPS3版に日本語版がない)
・3の日本語版は未定

と、こう、どちらも万全じゃなくて、悩んでいます。
オンタイムでやりたいならXBOXを買うべきなんですが、
もしかしたらPS3の日本語版がでるかもしれないし…。
とりあえず、このゲームを遊んでみたい、コレなんですよね
ただ、本体ごと買うのはな~、上にリストアップしてみたように
遊ぶソフトはたくさんあるわけで
でも、そんな現状でも気になるんだから、やっぱり楽しいんじゃないかなとか
うーんでもPS3(ry

…と、このグルグルとした堂々巡りを、結構長い間続けています(苦笑
どうでもいいよ!w

まあ、もうちょっと悩んでみようかな
最後にVGAで発表されたMass Effect 3のトレイラーを。スペクタクル!


※1月のソフト、発売日を間違ってたので訂正

14

Category: ゲーム音楽ニュース

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ゲーム音楽ニュース(12月2週目)

気になった音楽ニュースひとまとめ(~12月14日)

久しぶりに風邪をひいてしまいました。
縮小で、ネタ1つだけ

Spike Video Game Awards 2010 発表!
先週末~今週頭にかけて、アメリカで行われたVGA(Spike Video Game Awards)
今年のGame of the Yearは、「Red Dead Redemption」が見事受賞しました。
西部劇をモチーフにした完全新作は、日本でも好評価
私はやってないのですが、あちこちで「おもしろい」というレビューを見た覚えがあります。
また、「Red Dead Redemption」は、音楽部門の
Best Song in a Game(Far Away:Jose Gonzalez)と
Best Original Scoreも受賞。
このブログを書き始めた頃に、音楽に焦点をあてたPVを紹介したことがあって、
西部劇の音楽をシチュエーションにあわせて変化させる様子がとられていたり、
かなりおもしろい内容でしたね。
改めて、↓に貼っておきます。
そのほか、Best Music Gameは「Rock Band 3」が、
Best Soundtrackは「DJ Hero 2」が受賞しています。


師走で皆さんお忙しいと思いますが、体調には気をつけましょう
ゲームの前に髪の毛は乾そう、絶対だぞ!(…)

12

Category: ゲームレビュー

Tags: テイルズ    グレイセスf  

Comment: 2  Trackback: 0

テイルズ オブ グレイセスf :レビュー2

TOGf、レビューその2です。

ネタバレしていますのでご注意ください。

Continue

09

Category: ゲームレビュー

Tags: テイルズ    グレイセスf  

Comment: 2  Trackback: 0

テイルズ オブ グレイセスf :レビュー1

DdFF、新キャラは FF8からラグナ参戦!
そして今回はワールドマップも登場するそうです
都市などをポイント指定して移動する感じかな
それでも雰囲気でますね、いいですね

さて、現在猛烈にプレイ中のTOGf
闘技島までのざっくりレビューです
ネタバレしていますので、ご注意ください

Continue

07

Category: ゲーム音楽ニュース

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ゲーム音楽ニュース(12月1週目)

気になった音楽ニュースひとまとめ(~12月7日)

PlayStation(R)Awards 2010発表
PlayStation Awardsで「Project DIVA」3タイトルが受賞!
SCEが主催、日本国内でヒットしたプレイステーションフォーマットタイトルを
表彰する「プレイステーションアワード」。
その2010年の受賞作品が、12月3日に発表されました。その中で、
 「初音ミク -Project DIVA- 追加楽曲集デラックスパック1 ミクうた、おかわり」と
 「初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター」 がPSストア特別賞
 「初音ミク -Project DIVA- 2nd」がユーザーズチョイス賞 を受賞しました。
ユーザーズチョイス賞は、WEBでのユーザー投票によって選ばれた
今年の人気10作品。そしてPSストア特別賞はPSストアでの
ダウンロード専売タイトル上位5位に入った作品だそうで、
「ミクうた、おかわり」は50,000件足らず、
ドリーミーシアター」は40,000件を少し上回る数がダウンロードされたとのこと。
人気・売り上げともにミクさん大活躍の一年でした。
なお、上記の「週間ディーバステーション」では、明日(水曜)あたりに
何かくるかも…?と書いてあります。追加楽曲なのか、明日に期待です^^


「Sid Meier’s Civilization IV」,オープニングテーマ曲がグラミー賞にノミネート。ゲーム楽曲としては史上初
Civilization IVの名曲”Baba Yetu”がグラミー賞にノミネート、ゲーム音楽では初の快挙!
『シヴィライゼーション4』オープニングテーマ曲がグラミー賞ノミネート

世界一の音楽賞、2011年度「グラミー賞」に、
Civilization IVのテーマ曲として作られた”Baba Yetu”がノミネートされました。
ノミネート部門は「Best Instrumental Arrangement Accompanying Vocalists」
(ボーカリストを伴うベスト・インストゥルメンタル・アレンジメント部門)。
Civilization IVは5年前にリリースされたゲームですが、作曲者の
Christopher Tin(クリストファー・ティン)さんがBaba Yetuを含めた
デビューアルバム「Calling All Dawns」をリリースしたのは、去年末のこと。
このことから、去年秋~今年秋口までの作品を対象とした
第53回グラミー賞の候補作品となったそうです。
同アルバムは「Best Classical Crossover Album」にもノミネートされています。
ゲーム楽曲としては史上初の快挙!
ゲーム音楽の歴史に新たな1歩を刻むんでしょうか、
「第53回グラミー賞」は2月13日、ロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催です。
<グラミー賞公式(英語)>

2009年にドバイで行われた噴水ショーの様子 4Gamer.net


サントラ情報
『ソニック フリーライダーズ』のサントラCDがWebで限定販売
シリーズ3作目の『ソニック フリーライダーズ』のサウンドトラック
「SONIC FREE RIDERS SOUNDTRACK-BREAK FREE」が
明日12月8日に発売されます。
『ソニック』シリーズではお馴染みのCrush 40が手掛けた『Free』の
アレンジバージョンを含めた全12曲、お値段は1,800円。
また、公式の「ソニックチャンネル」では、ゲームの発売を記念して
アンケートに答えた人の中から抽選で10名にサントラが当たるキャンペーンを実施中。
期間は来年1月5日までです。
<ソニックチャンネル>

『ニーア』アレンジCDが12月8日発売! 岡部啓一さんのインタビューを掲載
こちらも明日発売される『ニーア ゲシュタルト & レプリカント /
15 Nightmares & Arrange Tracks』。
ゲーム発売後に追加ダウンロードコンテンツとして配信された
“15 Nightmares”のBGMに加え、作曲家・岡部さんによる
新録アレンジ版がボーナストラックとして収録されています。
全11曲入りで、お値段は2,800円。
現在、公式サイトで全曲視聴可能です。
上記記事は、岡部さんのインタビューになっていますので、興味のある方はどうぞ。

メタルマックス3 オリジナルサウンドトラック発売日&収録曲決定!
「メタルマックス3」のサウンドトラックが12月22日に発売されます。
「メタルマックス3」の全楽曲と、ユーザー投票によって選ばれた楽曲の
アレンジバージョンを収録した2枚組。
上記エビテン専売で、お値段は2,940円です。

05

Category: ゲームレビュー

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

スパロボL レビュー

スーパーロボット対戦L 現在第27話で、本日TOGfが届きました。
うわーと攻略サイトを見たら、
今回のスパロボLは全部40話+最終話とのこと!
もう2日ぐらいがんばるか…でも久しぶりにアクション系やりたい…

というわけで、中間レビューでスパロボは一旦シメたいと思います!
途中までで乗り換えるとか、ヘンな癖がついてきたなあ^^;

Continue

02

Category: 雑記

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

スパロボLプレイ感想とか諸々

世間はモンハン発売で大盛り上がりの中、TOGf待ちの私です。
早くて来週月曜日到着って…!えぇ~、一体どういうことなのか!
そして、未だにエンディングを見ていないTO
どうもフワフワと頼りない足取りの年末、
思いついたままレビューと雑記です。

●スパロボL
待ってました!とは言えないDSでの発売となったスパロボL
13話まで進めていますが、基本はやはり「いつも通りのスパロボ」です。
強化パーツが廃止され、パーツでのお手軽な強化&弱点克服は
できなくなりましたが、かといって詰むようなことはなく。
いつもどおり、スーパーロボットによる必殺技と、
中~小サイズのユニットによる回避&遠距離攻撃で進んでいけます。
Kで不評だった2人のキャラを組ませるツインも、組ませることで
命中率アップ&適応地形Aなどのボーナスが発生し、
組ませることに意味が生まれています。
ただ、相変わらずコンボはシングルでないと使えないので、
周回してキャラがフル改造できてくると、やっぱり微妙かなあ…
1周目の現在でもそこそこやれるので、改造がすすむと
ヌルい感じになりそうです。まぁそこがいいんですけどね!w
あと、こちらもやっぱり、声がないと寂しいですね
特に今回は久しぶりにシンジくん(エヴァ)の初登乗から再現されているので
余計にそう感じます。シンジくんの「にげちゃだめだ(リフレイン)」
「うわああああ」が聞けないエヴァなんて…!
また、今作ではシンジくんと同年代の男の子・女の子が多くて、
かなり青春まっただ中のストーリーになっています。
懐古向けゲームなのに、リアル学生にオススメの
ジュブナイル・ストーリーが展開されている…
な、何だ!真面目だ!スパロボはもっとバカっぽくていいじゃないかな…!
そういわずにはいられない、割りと直球のストーリーになっています。
あと、今回のヒロイン・アリスちゃん(アンドロイド)は、
私の知る限りスパロボ屈指のべらぼうなかわいらしさ(真顔
そして主人公も妙に礼儀正しい子で…
ミストさんが与えた影響は計り知れないですね(笑
とりあえずTOGfが届くまでに1周終わらせるぜという感じです。

SFアクション「バイナリードメイン」
うーん、あえて言おう これはない、と!
PVを見る限り、名越さんはそんなSFファンじゃない気がするんですが
どうでしょうか。日本産のSFといえば、AKIRA、カウボーイビバップ、
攻殻機動隊、そこから生まれたマトリックスなど、アメリカで受けたものも
たくさんありますが、肝はストーリーじゃなくて究極の厨設定なんだと
トレッキーが言ってみる。説明だとか理屈は付けたしです。
何だったらそれらを補強する演出です。
他に仕掛けが、逆転はあるのか、注目したい


●ペルソナ2 罪 発売日決定!
来年の3月3日発売だそうです
お値段は6,279円、ダウンロード版は4,980円。
罰もよろしくお願いします
ペルソナ2 罪ペルソナ2 罪
(2011/03/03)
Sony PSP

商品詳細を見る


●キャサリン
発売日は2月17日。ペルソナ2 罰とは2週間ぐらいしか離れていません
逆に、その前のホスピタルがリリースされたのが今年の6月ですから、
コンシューマー向けタイトルとしては半年以上のブランクが…
毎回言われていますが、アトラスのゲームって
いつも発売日がくっついていますよね、なぜなんだぜ
まあ、それはともかく、8月に発表されたこの「キャサリン」
ムービーや雰囲気が先行して紹介されていましたが、
いよいよゲームシステムについてもジワリ、ジワリと明かされはじめました
「ドリンクシステム」
現実世界で酔えば酔うほど、夢の中ではすばやく動けるようになるんだとか
公式にあるスクショに、アクションパートらしきものもアップされていますね
ヴァルキリー・プロファイルのパズル部分を3Dにしたものをイメージしました
凝ってなくても軽快に、サクッと動くと嬉しいですね
<キャサリン 公式>



モンハンは、ギリギリまで悩んだ末、結局購入せずじまいです
だって、顔突き合わせてゲームする人いないからね!w
アドパもオンライン繋いでまではなあ…とか
何だよワガママさんか!我ながら捻くれていると思います^^;
ただねー、近所の公園に小学生がたまってて、DSやPSPで遊んでいるんですよ
モンハンもやるんだろうなあ、とか
仲良さそうで、見ていると何かこう…自分はやめとこうかなーと思ってしまいます
歳を感じている!?そうかもしれない!(笑
何か私にとってモンハンは、フォールアウトやオブリビオンに近くなってきましたね
評判いい、おもしろそう、流行ってる、たくさんの人がやってる、シリーズにもなっている
なのに自分は一度もやったことがないという…

…2010年、今年最後にやっているのはどのゲームなんでしょうね(さあ
このままダラダラ年末を迎えそうな気もします
うっかりモンハン始めていたら、笑ってやってください^^


【12/3訂正】キャサリンの前はラジアントヒストリアでした
      ごめんねラジー


プロフィール

はな・いちもんめ

Author:はな・いちもんめ
SF大好き昭和の生まれ
プレイ中のゲーム:
真・女神転生IV(3DS)
パズル&ドラゴンズ(iOSアプリ)

このブログについて

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プレイしたゲーム
Twitter
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。