1
2
12
18
21
23
24
26
29
  09 ,2010

Sunny Side Up

レビュー・雑記のゲームサイト

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30

Category: ゲームレビュー

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

大神伝~小さき太陽~

今日9月30日発売「大神伝 ~小さき太陽~」が届きました!

Continue

スポンサーサイト

28

Category: ゲームレビュー

Tags: デモンズソウル  

Comment: 2  Trackback: 0

デモンズソウル 2

ストーンズファング坑道のボス戦で行き詰まり、
新しいキャラを作ってリスタートした私
すべてを捨て、一からの再出発を決断した
その理由とは?(ゴクリ)

レビューその2です

Continue

27

Category: ゲームニュース

Tags: DDFF  

Comment: 0  Trackback: 0

DdFF ~電撃インタビューなど諸々

TGS直前で発表されたDISSIDIA 012 FINAL FANTASY。
電撃ゲームスの開発者インタビューに
野村さんと高橋さんが答えています。
(情報元:ソニーVS任天堂FF-Reunion

すでに判明しているカイン、ライトニングのほかにも多数のキャラが参戦するとのこと。
既存キャラはすべて続投であること、コスモス・カオスに拘らない人選であること
また、3rdコスとして別人かと思うものも用意しているそうです。

これを聞いて、我等がジャッジ・ガブラスはどうなるのかと
バッシュに変化するのではと予想する人もいるようで、
正直、私もあるかもしれんと思っています(笑)
元々鎧姿で2ndコスもあまり変化がなかったですしね
顔に傷を入れて、さらに髪の毛の長さを変えればバッシュになりますよ…!
ただ、バッシュがジャッジになるのはガブラスが亡くなった後なので
ファンとしては少し複雑な気持ちもありますが、
実現すればおもしろい試みです。
バッシュのファンも多いですからね、アリじゃないでしょうか。

あと、クローズドシアターにFF7のティファがでていたことや、
確定ではありませんが海外の声優さん情報から
FF12のヴァンが参戦するのではという話も聞こえてきます。
個人的に、操作してみたいキャラとしては銃キャラが欲しい
FF12のバルフレアや、FF13のサッズも人気があります
ティファは格闘モンクタイプなので、中~遠距離タイプのキャラを
入れてほしいですね。

ちなみに今回のDdFFは「最終決戦へ向かう敗北の物語」がテーマだそうです。
戦いと輪廻と敗北、と聞いて浮かんだのは、↓のイメージ
感動する人と笑う人の差が激しい動画
私はジーンと来ましたw



25

Category: ゲームレビュー

Tags: デモンズソウル  

Comment: 0  Trackback: 0

デモンズソウル 1

涼しいどころか、いきなり寒くなってきました
薄い毛布を出したり、カーディガンを着てみたり
ちょっと呆然としています
今週前半は…確か夏、でしたよね…?

デモンズソウルは何とか、何とか続いています!
先ほどストーンズファング坑道(1)を無事クリアー!
イヤッフゥ!
キリがいいのでここまでの感想など少し

Continue

22

Category: ゲームニュース

Tags: BioShock  

Comment: 0  Trackback: 0

BioShock:Infiniteとか諸々

TGS祭りだったここ1週間、気になるニュースも色々ありました。
中でも個人的に最大なのはコレ
BioShockシリーズの最新作「BioShock:Infinite」!
プレイ映像の完全版がいよいよ公開されました



舞台を海底から空中都市へ移しての最新作
映像の美しさやどこかグロテスクな雰囲気はそのままですが
遠くから狙撃するシーンがあったり、
ゲーム部分の、特にシューティング部分の操作が強化されている印象です
発売予定は2年後の2012年
出てくる情報を確認しつつ、ゆっくり楽しみに待ちたいところです
(情報元:doop!

さて、最初のBioShockのネタバレ感想も放置中で
続編のBioShock2もやってみたい
で、「DEMON'S SOUL」を始めてしまいました。
また今更…需要?何のことかな

現在プレイ開始から2時間過ぎ、ボーレタリア王城を攻略中ですが、
早くも心が折れかかっています もう20回は死んでいます確実に
噂に名高い難易度はダテじゃない
大神伝はプレイ予定ですが、いつ始めるかはこのデモンズソウル次第です
しれっと大神伝のプレイレポをはじめたら、
「ああ、負けたんだな…」と思ってくださいお願いします

20

Category: ゲームニュース

Tags: GameEvent  

Comment: 3  Trackback: 0

TGS ~まとめ

RIMG0048.jpg   

出口付近より

Continue

20

Category: ゲームニュース

Tags: GameEvent  

Comment: 0  Trackback: 0

TGS ~帰ってきた3

RIMG0036.jpg  

Continue

19

Category: ゲームニュース

Tags: GameEvent  

Comment: 0  Trackback: 0

TGS ~帰ってきた2

RIMG0029.jpg 

その2

Continue

19

Category: ゲームニュース

Tags: GameEvent  

Comment: 0  Trackback: 0

TGS ~帰ってきた1

RIMG0027.jpg

帰ってきました

Continue

17

Category: ゲームニュース

Tags: GameEvent  

Comment: 0  Trackback: 0

TGS ~準備・出発

TGS、いよいよ明日から一般公開が始まりますね。
私もこれから準備します
とりあえず涼しくなってきたのが嬉しいですね~
今月初めに比べたら格段に過ごしやすくなっています
人の多さはあるでしょうが、会場までの行き帰りはマシなはず

また、当初はまとめてレポートを…!みたいに思っていましたが
この2日間ででてきた情報の多さったら!
もう読みきれないほどあります
何か気が楽になりました。ヘロッと楽しんできたいと思います^^

試遊予定

●スクエアエニックス 
 「ディシディア 012 ファイナルファンタジー」
 すでにファミ通.COMなどにプレイレポートがあがっていますが
 色々と新しい要素があるようです
 新キャラのカインとライトニングが使えるようなので、試したい
 EXモード一択にならないための「アシストシステム」は
 読んでいるだけだといまひとつわからないので、試遊の間に何度も使ってみたいです
 あと、試遊台に秘密の要素があるらしいんですけど、何でしょうね?

 その他、空いているようなら「フロントミッション エボルブ」や
 「マインドジャック」など他のスクエニのゲームも。

●レベル5
 「二ノ国」
 PS3版、DS版、違いがあるようなので、できれば両方プレイしたい

●バンナム
 試遊できるタイトルが14(iphone含)もあるので、立ち寄ってみます
 TOGはやっていないので、TOGfは遊んでみたいですね


 あとは多分、ウロウロしますw
 セガとかエルシャダイとかkinect・MOVEを見て、
 ステージイベントとか眺めて、みたいになるんじゃないかな
 っていうかね、どこにもあがってないと思ったら
 いつの間にか出展タイトル表からキャサリンの試遊がなくなっていました
 映像のみだということです。
 まあ、…うん。ね!
 がんばれアトラス(何


 追記:
 って書いた後、どうしても気になってあちこち調べてしまいました
 公式サイトにも映像についてはあるけど試遊できるっていうのは書いてないし
 何か勘違いしてたのかなあ…?
 でも(ry
 うぅん、とりあえずないようです残念!
 
 

16

Category: ゲームニュース

Tags: GameEvent  

Comment: 0  Trackback: 0

TGS ~日本ゲーム大賞

お出かけして帰ってきたら、予想を超える
TGSニュース祭りで!
イロイロ多すぎる
追いながら喜んだり驚いたりしているのですが、
何も書かないのも寂しいので、1点だけ。
TGSに行く動機となった「日本ゲーム大賞」について。

「日本ゲーム大賞」年間作品部門 大賞は
NEWスーパーマリオブラザーズ wii  でした。
「ゲーム初心者と上級者が、更には、世代を超えてみんなで一緒に
最後まで楽しめるという、ゲームの本質を見事に体現した作品として評価された」とのこと。

なるほど、です。
けど、この結果に私は「…ですよね」ってなりました。
子どもの頃に出会ったマリオがいまだに最優秀作品部門の大賞をとるなんて
何かETの続編がまたアカデミー賞とったわーみたいな感じです。
もちろん製作者の宮本さんはずっと第一線でものづくりをして、結果を出して
国内外で尊敬されて、本当に凄いと思います。
でも寂しい。

今年から新設された、ゲームクリエイターが選ぶ「ゲームデザイナー大賞」には
「Heavy Rain」が選ばれていました。
まだやっていないけれど、評価も高く、おもしろそうなタイトルです。
「ゲームデザイナー大賞」は、今後もチェックしたいなと思いました。

日本ゲーム大賞2010

追記:
授賞式の記事。
他の賞も含む受賞者のコメントもありますので
興味のある方はどうぞ

Game Watch 日本ゲーム大賞

15

Category: 音楽

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ライブ 

看板

Larry Graham & Graham Central Station をみてきました

Continue

14

Category: ゲームニュース

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

TGS ~ディシディア2

ディシディア2の試遊ですが、確定情報がでたようです…!

http://www.famitsu.com/news/201009/13033399.html
http://www.4gamer.net/games/120/G012012/20100913037/

(ソース「ものろぐ」様)

TGSでぜひプレイしたいです、人が多くとも並んできます!
試遊なので、やはり新キャラのライトニングさんが用意されているのでしょうか
FF13に関してはイロイロ思うところがありますが、
対戦型格闘ゲーに参戦するライトニングさんは
おもしろそうなキャラです
シーンドライブに、召喚もありますし
「飼われていた…!」は使われるのでしょうか

13

Category: 雑記

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

G退治ゲームとかそんな

昨日の「革命×テレビ」のお話です
TGSを目前にしての最新ゲーム特集!の回でした。

中盤で、先週と同じく体感する3D技術が
取り上げられたんですが、それがゴキ(ry)を
手でつぶすゲームというね…!(汗
何故だ誰もやりたくないはずだと思ったら、
一緒に見ていた相方が振動だけしかこないからだ、と。

このゲームの体験者は視界が3Dになる
ヘッドセットのようなものを装着し、さらに手首から肘にかけて
何箇所か、振動を伝えるマジックテープが巻かれていました。
Gが腕を這い上がってくるのに併せて
それがブルっと震えるという仕組み。
柔らかさや熱さなどは伝えられないので、
感覚のみでインパクトがあるように、あえてのGなのではと。

なるほどな思う反面、想像したらよりいっそういやだなと思いました
仮想空間で、虫の嫌悪感だけが強烈にアピールされるわけですから
それこそ引きちぎる勢いでマジックテープをはがすに違いありません。

他にも、体感ゲーということで、kinectも紹介されていました
もうおなじみの2人でボートに乗るゲームでしたけど
精度はともかく、やっぱり何ももたずに遊べるのは
見ていて新しい感じがしますね
すでに言われていることですが、MOVEはその良さを伝えるのが
なかなか難しそうだなと感じました

11

Category: ゲームニュース

Tags: GameEvent  

Comment: 5  Trackback: 0

TGS ~ブース

連日色々なニュースや発表が続くTGS
盛り上がっているなっと思う反面、情報の多さに
少し参ったりもしています やれるのか
スゲーモリアガッテマシタ!ぐらいで
帰ってきそうな気が…^^;
人酔いとかしたりして

と、ちょっと弱気になったりしていますが、とりあえず
見ておきたいブースをピックアップ
3つぐらいが限界のようですので、優先度の高い順で
自分用メモです
他の情報がでてきたらまた変えるということで

・スクエアエニックス
 公式サイトにはまだアップされていませんが
 ディシディアの新作が試遊できるという噂なので
 可能であればチャレンジしたいです
 あと、DUODECIMは読みは「ディオ」じゃなくて「デュオ」デシムですねw お恥ずかしい
  http://www.square-enix.co.jp/tgs10/

・レベルファイブ
 今をときめくレベルファイブ!なのに、今まで
 ここのゲームを1つもしたことがないんですよね
 食わず嫌いをしているのか、自分でもよくわかりません
 良い機会なので、ちょっと触ってみようと思います
 話題の「二ノ国」のほか何となくおもしろそうな「ダンボール戦機」も 
 試遊できるようなので、遊びたいです
 http://www.level5.co.jp/tgs2010/index.html

・コナミ
 コナミっていうかアトラスのキャサリンです
 もう買うと決めているので試遊する必要はないんですが、
 できれば少し触ってみて、感想アップしたいです
 過大な期待は禁物ですができれば
「いい感じでしたー!オススメです」といいたいですね
  http://www.konami.jp/tgs/index.html


今のところ、こんな感じです。
モンハンも気になったのですが、人がとても多そうなので
今回は見送ることにしました。
ブースの近くを通って、熱い雰囲気を味わってきたいです
あと、MOVEとかもチラ見する予定
触れそうならちょっと触ってみたいですね^^

10

Category: ゲームレビュー

Tags: BioShock  

Comment: 0  Trackback: 0

BIOSHOCK(レビュー2:ネタバレなし)

index_01.jpg

バイオショック プレイレビューその2

Continue

09

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

今月の予定タイトル(9月)

これから毎月(できれば翌月分も含めて)、
プレイ予定のゲームタイトルを挙げていこうと思います。

9月は

・大神伝~小さき太陽~(9/30発売)

これは間違いなくプレイします。
特典がついたe-カプコン版を予約しています。
チビテラスのキーホルダーもワクワクしますが、ポイントは
2枚組ミニアルバム。
DSは、音方面はやっぱりスペック的に期待するのが難しいので、
これは個人的にうれしい特典です。

できればレビューかプレイ日記に挑戦したいです。

あとはトリックロジック(シーズン2)…!
シーズン1は買ったもののまだ手付かずなので、
おもしろかったらこちらも購入予定。
ただし、旬を逃しても楽しめそうなので、逆に後回しにしてしまうかも
しれません。
今月は、そんな感じです。
とりあえずTGSが楽しみです…今年度の予定はTGSにかかっているような
気がしますね!

08

Category: ゲームニュース

Tags: DDFF  

Comment: 4  Trackback: 0

DISSIDIA FINAL FANTASY 2

他の記事を書くつもりでしたが、すべて後回しに…!

DISSIDIA DUODECIM FINAL FANTASY !!!


発表です…!
ディオデシムってなんだ!? まあいいか!!!

Continue

07

Category: ゲームニュース

Tags: GameEvent  

Comment: 0  Trackback: 0

TGS ~序章

ブログ開始の動機その2、TGS(東京ゲームショウ)です。

日本ゲーム大賞の年間作品部門に投票したら
チケットが当たったとかなんですが、届いてビックリしました。
もう投票したことを忘れてたので(笑)。
それでも、これが初のゲームショウ
首都圏に住んでいないと、こういうビッグイベントは縁遠いんですよね
写真撮ったり、試遊の感想とか記したいよなあーと、
そんな感じで場所作ることにしました。

ちなみに年間作品賞は「アンチャーテッド2」に一票を入れました。
もうあっちこっちで賞をとりまくっているので
ベタすぎる、いいんじゃないかという気もしましたが、
それをおしても入れてしまった
大きな理由は「メジャー感」です。
ゲームって未だに子どものものか、オタクのものか、暇つぶしかって
他のエンタメと比べると一段下に見られているような気がしますけど
みんなゲームが嫌いなわけじゃないですよね。
ドラクエやモンハンは大人気ですし。
ゲーム1つ1つの出来栄えだけでなく、ゲーム全体のイメージが
もっと良くなればいいのにと思うことがあります。
「二ノ国」なんて、その辺りをすごいがんばっている気がします。

アンチャーテッド2は、まるで映画みたいでした。
ゲームやらない・知らない大人にもオススメできる
風通しのいい雰囲気が、個人的には最大のポイントでした。

日本ゲーム大賞2010の発表授賞式は一般に先駆けて
9月16日(木)のビジネスデイに行われます。
ちなみに2009年度は

・マリオカートWii Wii 任天堂株式会社
・METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS PS3
 株式会社コナミデジタルエンタテインメント

この2作品が大賞を受賞しました。
そのほかの受賞作品に興味のある方は、以下のサイトでご覧ください。

日本ゲーム大賞2010

東京ゲームショウ

06

Category: 雑記

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

うーん

昨日の「革命×テレビ」はゲーマー必見でしたね。
いや、どれもおもしろかった!
特に冒頭の3D技術がすごかったですね。
家庭用のゲーム機ではまだまだ難しそうですが、
ゲーセンや遊園地なんかで、そのうちお目見えするのかなあ。
高所恐怖症の気はないけれど、イキナリ押されでもして
高所でバランスを崩したら、普通に貧血を起しそうです。
視界が反転するのは気持ち悪いですよね^^;

さて、開設して3日経ち、早くもテンプレートの変更です。
最初に選んだものは気に入っていたんですが、微妙にこう…
ここがこうだったらーとか気になって手を入れる→全体が崩れる、といった具合です
気になりだすと、ダメですねー。

まあ、正直自分の記事が消えるくらいはいいんですが、
コメントを消してしまって、さすがにへこみました。
頂き物が…ッ。
申し訳ないなあとか、残念だなとか、イロイロ思ってしまいます。

しばらくトライ&エラーが続きそうです。
エラーの真っ最中にお越しいただいた方は、ごめんなさいねー
来月ぐらいにはいい感じになっているはずです。いや、なっていたい^^;

05

Category: ゲームレビュー

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

BIOSHOCK(レビュー:ネタバレなし)

index_01.jpg


ブログをはじめようと思ったきっかけの1つが、この「バイオショック」です。
製作は2Kという海外の会社。私にとってはアンチャーテッド1・2に続く3本目、
シリーズではわずか2タイトル目という洋ゲーです。
プレイした方はわかると思うんですが、このゲーム、ネタバレ厳禁です。
おもしろかった!と言いたい → バレ含まずに語るのは難しい
→ だったら自分の場所用意して書こう
そんな衝動を起させるほど、響いてしまいました。
さっそく語りだしたいところですが、やはり知らない方にも
チャンスがあればプレイしてほしいので、
まずはネタバレ及び私情含まない形でこのゲームをご紹介したいと思います。

Continue

04

Category: 雑記

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

タグとかそんな

開設から半日、
はりきって午前中からパソコンに向かったわけですが。

コメント欄のカスタマイズ(トラックバックを下にするとか)だけで
数時間かかりました何てこと…。
タグって何だーやっぱり基礎知識は大事だなあああ
ブログを書くだけだから大丈夫だよねとか思ってましたよ…。
ちょっと甘かった。
きっと他の方は、その辺りも整えてから臨んでいるんでしょうね
早くも大雑把な性格が出まくりです、大丈夫か。

ブログパーツ~とかリンク~とか、まだまだ手を入れたいけど、
とりあえず今日中に何か1本、短いニュースネタでもいいから記事を書こう。

中身、中身!

03

Category: 雑記

Tags: ---

Comment: 7  Trackback: 0

このブログについて

はじめまして、管理人のはな・いちもんめ(hana-ichi)です。

主に家庭用ゲーム機で出されるゲームの話題を中心にしたブログです。
現在所持しているハードはPS3、PSP、Wii、DS、XBOX360、PS VITA、3DS(LL)
アクション、FPS、TPSは下手の横好きです。
たまに音楽の話もしますが、深い知識はありません。
9割方自分好みのマイペースなサイトではありますが、
何かしら少しでも楽しんでいただければ最高です。
お付き合い、どうぞよろしくお願いします。

なお、当サイトはリンクフリーです。
RSSは非対応ですが、ブックマークへのご登録等はご自由にどうぞ。
相互リンクも大歓迎です。ぜひお気軽にお声がけください。
ただし、違法コピー等を取り上げるサイト様は
お断りさせていただく場合があります。どうぞよろしくお願いします。

また、サイト記載の関連会社とは一切の関係はなく、商品名、会社名などは
各社の登録商標です。掲載している画像や文章の著作権、肖像権等は
各権利所有者に帰属します。
その他、ご質問等ございましたら、下のコメント欄をご利用ください。


プロフィール

はな・いちもんめ

Author:はな・いちもんめ
SF大好き昭和の生まれ
プレイ中のゲーム:
真・女神転生IV(3DS)
パズル&ドラゴンズ(iOSアプリ)

このブログについて

カレンダー
09 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プレイしたゲーム
Twitter
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。